#tohokuru。vol.3 【東北の祭り、東北の夏。】はじまります。

工房を囲む林からセミの鳴き声も聞こえるようになり、すっかり夏らしくなってきました。

あなたのおうちに東北が来る、#tohokuru。vol.3 【東北の祭り、東北の夏。】

第三弾のテーマは「東北の祭り、東北の夏」です。青森でもねぶた祭りが中止となり、夏祭りの熱量を感じられないのは大変残念ですが、おうちでも東北の夏を感じられるアイテムをということで、白神ガラス工房からは夏の食卓で活躍しそうなこぎん硝子の平皿とこぎんのゆらめきグラスを出品いたします。平皿には夏野菜のサラダを盛り付けたりパンやおにぎりなどなど、これからの夏にはそうめんや薬味を載せたり様々な場面でお使いいただけます。、ゆらめきグラスは飲み物以外にもデザートを、小鉢代わりにもお使いいただけます。野菜には旬の季節があり一番おいしく頂ける時期がありますが、暑い季節だこそ冷たい食べ物をより一層おいしく感じられるように、夏には夏にしか味わえない味覚があると思います。そんな特別なおいしさにガラスの器は涼をそえるお手伝いをします。お食事と一緒にガラスの器も楽しんでいただければ幸いです。

▶︎ #tohokuru(トホクル) とは?

東北観光に紐づいた「工芸品」や「地域食品」といったお土産。
例年であればこの夏の時期にお客様に見ていただけるはずだった機会が、新型コロナウイルスの影響によって失われてしまいました。
そういった品々をこのサイト上に掲載し、ご予約注文を受けつけ、約一ヶ月後にお届けするプロジェクトです。
あなたのおうちに東北が来る、#tohokuruです。
より詳しい仕組みや購入ガイドはこちら

●#tohokuru vol.3 開催期間

ご予約受付:2020年7月31日(金)〜8月10日(月・祝)
ご発送期間:2020年9月4日(金)〜9月10日(木)