#tohokuru あなたのおうちに東北が来る、トホクル。第2弾がはじまります。

6月に入り日が長くなり夕暮れの空の色が美しい季節になってきました。新型コロナウィルスによる影響はまだまだ続きそうですが、時間は流れ季節の緩やかな変化は変わりなく巡り、ときに心を和ませてくれることの変わらなさを工房の周りの緑がぐんぐん芽吹いていく姿から感じています。

新型コロナウイルスによる東北のお祭り中止や観光減を受けて立ち上がった「#tohokuru」の第2弾がスタートいたします。まだまだ新型コロナウイルスによる外出することへの不安感が続く中で遠い土地への想いや出かけていきたい気持ちも募っていゆきますが、#tohokuruでしが出会えないモノとの発見やつながりがあるのではないかと感じています。

第1弾ではたくさんのご注文をいただき誠にありがとうございました。第2弾では工房周辺の自然の色彩を手本に色の調合をしている色ガラスを使った、こぎん刺しの模様をグラスに彫ったグラスを新たに販売させていただきます。今回は100社の東北の作り手の出品があり、こけし愛にあふれた「こけし」の特設ページもあり、大変見ごたえがあります。これからどんどん気候が暑くなってゆきますが、暑い夏の生活に涼をそえる色彩の工芸品や心をうるおす食品などたくさんの出会いがあると思います。おうちの中で東北の初夏を感じていただければ幸いです。

●#tohokuru vol.2 開催期間

ご予約受付:2020年6月12日(金)〜6月21日(日)
ご発送期間:2020年7月13日(月)〜7月17日(金)
開催場所:https://tohoku.theshop.jp

▶︎ #tohokuru(トホクル) とは?

東北観光に紐づいた「工芸品」や「地域食品」といったお土産。例年であればこの夏の時期にお客様に見ていただけるはずだった機会が、新型コロナウイルスの影響によって失われてしまいました。そういった品々をこのサイト上に掲載し、ご予約注文を受けつけ、約一ヶ月後にお届けするプロジェクトです。あなたのおうちに東北が来る、#tohokuruです。
より詳しい仕組みや購入ガイドはこちら
https://tohoku.theshop.jp/about