工房の営業を開始いたします。

雪はすっかり解け春の日差しを少しずつ感じられるようになってきました。

3/28(土)から白神ガラス工房を通常営業致します。

ギャラリーでは青森のひとつひとつ丁寧に作られた、手仕事の工芸品を展示販売いたしております。

弘前こぎん研究所からはランチョンマットやコースターなどガラスの器や花器などと一緒に楽しんでいただけるような作品を、青森市のテキスタイルスタジオ村上の村上あさ子さんからはブローチやバッグなど心が弾むようなカラフルな作品を展示販売させていただいております。

新型コロナウイルスが社会に与える影響で、日常生活が大きく変化せざる負えない中、職人が一つ一つ時間をかけて作り上げた作品には、変わらない温かみや心を和ませる力があるのではないかと思います。遠くから足を運んでいただいたお客様にはぜひ手に取って一つ一つ味わっていただけたら幸いに思います。